VERUS ENGINEERING(ヴェルスエンジニアリング):A0185A:HONDA CIVIC(FK7/FK8) ダイブプレーン ドライカーボン製カナードセット

  • セール
  • 通常価格 ¥39,380
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


VERUS ENGINEERING - Dive Plane (Canard) Kit - 10th Gen Honda Civic CTR/Si

ハンドリングに影響を与える、前後のエアロバランスを最適化するダイブプレーン(カナード)です。
ホイール内部の熱い空気を効率よく排出する形状にもなっています。

Verus Engineeringのダイブプレーン(カナード)キットは、フロントスプリッターを前方に移動させることなく、フロントエンドのダウンフォースを増加させることができます。2x2綾織のプリプレグカーボンから作られたこのユニットは、機能とフォルムを兼ね備えています。

研究開発の過程で最新の解析ソフトを活用し、ダイブプレーンから発生するダウンフォースを増加させることで、限られた体積の中でより高い性能を引き出すことに成功しました。

■WHAT IS INCLUDED:商品内容
・ダイブプレーン本体:左右
・3M VHB両面テープ(形状に合わせてカット済)
・位置出しテンプレート

■PART NUMBER:パーツナンバー
・A0185A

■FEATURES:特徴
リフトを減らす(ダウンフォースを増やす)
エアロバランスを前方にシフト エアロバランスの微調整が可能(フォワードバイアス)
車体側面のシール効果
ホイール部分からの空気の排出

■SPECIFICATIONS:仕様
CFDによる最適化設計
プリプレグ、2x2ツイル、オートクレーブ硬化、カーボンファイバー構成
3M 両面テープまたはボルトによる取り付け
ステンレス製ハードウェアを全面的に使用
インストールテンプレート付属

■SCIENCE:サイエンス
高速走行時のフロントエンドのグリップを高め、ディフューザーなどのリアエンドの空力デバイスとのバランスをとるために使用されます。ダイブプレーンの上側には高い圧力、下側には低い圧力を発生させることで機能します。また、フロントホイールの浮き上がりを抑制し、ダウンフォースを向上させます。 ディフューザーとダイブプレーンは、シビックの空力性能を向上させるために開発されたパッケージです。
このパッケージは、サーキット走行を頻繁に行うユーザーのために設計され、スピードのある状態で車のバランスをとる効果的な空力パッケージを望んでいます。両コンポーネントは、パッケージとして連動するように設計されています。