VERUS ENGINEERING(ヴェルスエンジニアリング)A0101A:FORD フォード・マスタング S550:フードルーバーキット(GTフードスペック)

  • セール
  • 通常価格 ¥40,480
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


VERUS ENGINEERING:マスタング S550:フードルーバーキット(GTフードスペック)

OVERVIEW:概要

Verus Engineeringのフードルーバーキットは、エンジンルームの熱と圧力を軽減します。エンジンルーム内の空気の流れを良くすることで、ラジエターやインタークーラー内の空気の流れを良くし、冷却スタックの効率を向上させます。また、エンジンルーム内の圧力上昇を抑えることで、フロントエンドのリフトを低減し、フロントエンドのダウンフォースをわずかに向上させます。

設計にあたっては、スキャンデータとCFDを駆使して、ボンネットの形状に合わせてルーバーを配置し、アンダーフードの構造材をできるだけ残し、ボンネット上の圧力のかからない場所に配置しました。

このフードルーバーキットは、S550 Mustangのオーナーが、意図的に配置され、構築され、テストされたルーバーキットを求めるためのもので、他のカーボンベントフードよりも軽量に仕上がっています。このルーバーは、マスタングの冷却性能と空力性能の両方を向上させます。


WHAT IS INCLUDED:商品内容

・フードルーバー本体:左右
・ウィッカー:左右
・カットテンプレート
・ハードウェアキット、取り付けに必要なすべてのハードウェアを含む

PART NUMBER:パーツナンバー

・A0101A-BLK:ブラック
・A0101A-RAW:未塗装:アルミ素地

DATA:データ

INSTALL MOVIE:取付動画

FEATURES:特徴

純正フードの構造を維持
ボンネット内の圧力と温度を低減
カットテンプレート付属
クリンチスタッド/ナットにより、ルーバーを簡単に取り外して清掃することが可能
カラーはブラックパウダーコートとアルミ素地を用意


SPECIFICATIONS:仕様

CFD最適化設計
1.6mm厚の6061アルミニウム
CNCレーザーカット
耐久性に優れたブラックパウダーコート
ステンレス製フラッシュクリンチスタッド
ステンレス製セレーションナット
Made in the U.S.A.

SCIENCE:サイエンス

CFDを活用することで、フードの低圧部分にルーバーを配置することができ、ルーバーの効果を高めることができました。また、設計段階でスキャンデータを活用することで、純正のボディラインに沿ったルーバーを実現しつつ、構造材の除去量を減らすことができました。 これにより、ボンネットの構造的な剛性を維持しながら、ルーバーがボンネット全体のデザインの一部となっています。

エンジンルーム内の熱気を排出し、ラジエーターやグリルから冷気を取り入れることで、ボンネット内の温度を大幅に下げることができます。 これにより、クーリングスタックの前後の圧力差が大きくなり、クーリングスタックの効率が向上します。 ルーバーのもう一つの利点は、アンダーフードの圧力を下げることで、フロントエンドのリフト量を減らすことです。 これはダウンフォースとしても知られています。